圀弘日記


日々の生活つれづれなるままに
by kinkunihiro
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
神谷利雄様 コメント有..
by kinkunihiro at 17:10
若い高校生と交流して、元..
by 神谷利雄 at 14:09
圀弘様 先日メールしま..
by 飛田と申します。 at 10:47
神谷利雄さま コメント..
by kinkunihiro at 07:42
部落というのは差別用語で..
by 弘 at 15:00
了解しました。群馬に変更..
by kinkunihiro at 17:27
何度も言うが僕の家は前橋..
by ヒロシ at 09:04
矢崎文雄さま コメント有..
by kinkunihiro at 09:06
今夜の懇親会、お疲れ様で..
by フミ at 22:01
山城美奈子様 ご丁寧なコ..
by kinkunihiro at 21:45
最新の記事
2017年5月22日 下肢閉..
at 2017-05-22 10:19
2017年5月21日  家内..
at 2017-05-21 10:25
2017年5月20日  家内..
at 2017-05-20 10:08
2017年5月19日  家内..
at 2017-05-19 10:00
2017年5月18日  家内..
at 2017-05-18 10:14
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2015年 02月 ( 29 )   > この月の画像一覧


2015年2月28日心臓冠動脈緊急手術(バイパス)退院5周年その3

2月27日のブログへのアクセスは50回でした

2月28日心臓冠動脈緊急手術(バイパス)退院5周年その3を更新いたします
小雨が降る肌寒い天気で午後の7時ごろだったのでお店も客足がまばらだった
d0249595_14411279.jpg
d0249595_1441349.jpg
d0249595_14414860.jpg
d0249595_1442393.jpg
d0249595_14421626.jpg
d0249595_1442299.jpg


朝日新聞切抜き  いちから  わかる!
d0249595_1303072.jpg

2月28日「天声人語」
d0249595_1304348.jpg




誕生日の花
《 2月28日の誕生花と花言葉 》
フリージア(アヤメ科)
純潔・無邪気・潔白
学名:Freesia(アヤメ科フリージア属)
 花期:春
 フリージアの花は非常に良い香がします。白,黄,ピンクなど花の色も豊富ですね。
d0249595_19321773.jpg
d0249595_19324220.jpg


by kinkunihiro | 2015-02-28 10:38 | 家族 | Comments(0)

2015年2月27日心臓冠動脈緊急手術(バイパス)退院5周年その2

2月26日のブログへのアクセスは169回でした

2015年2月27日心臓冠動脈緊急手術(バイパス)退院5周年その2を更新いたします
筑波万博会場界隈にある日本ソバ屋にご一緒した
d0249595_14354137.jpg
d0249595_1436656.jpg
d0249595_14362720.jpg
d0249595_14364590.jpg
d0249595_1437035.jpg
d0249595_14371468.jpg


朝日新聞切抜き  いちから  わかる!
d0249595_815170.jpg

2月27日「天声人語」
d0249595_82265.jpg


誕生日の花
《 2月27日の誕生花と花言葉 》
クロッカス(あやめ科)
青春の喜び・堅実
 学名:Crocus(アヤメ科クロッカス属)
 別名:ハナサフラン(花さふらん)
 花期:春
 花の形は,秋に咲くサフランによく似ています。しかし,サフランは紫の花だけですが,クロッカスは白,黄,紫と豊富な色の花で,いかにも春の花という感じがします。
d0249595_1930437.jpg
d0249595_19305757.jpg


by kinkunihiro | 2015-02-27 10:32 | 家族 | Comments(0)

2015年2月26日心臓冠動脈緊急手術(バイパス)退院5周年その1

2月の25日のブログへのアクセスは135回でした

2015年2月26日心臓冠動脈緊急手術(バイパス)退院5周年その1を掲載いたします

2010年1月17日心臓冠動脈狭窄で緊急入院した。午後10時半ごろ隣の方にお願いして筑波メディカルセンター病院へ入院し、25日左足の血管を切除、胸部切開後3本の冠動脈をバイパス手術8時間の手術の結果成功し、1ヶ月間の療養治療して2月18日に退院した。
入院時に病院まで送った方に5年の経過報告と元気な姿を見てて頂き一緒に食事をしえt感謝の意を表す。
d0249595_14293447.jpg
d0249595_14294943.jpg
d0249595_1430495.jpg
d0249595_14301984.jpg

d0249595_14305243.jpg


アサヒ新聞切抜き  いちから  わかる!
d0249595_716439.jpg

2月26日「天声人語」
d0249595_7165877.jpg



誕生日の花
《 2月26日の誕生花と花言葉 》
アズマイチゲ(東一華キンポウゲ科)
温和
学名:Anemone raddeana
 花期:春
 落葉樹林の縁や草原,山麓の土手などに生える多年草です。一本の茎に一つの花を咲かせるので一華と呼ばれます。華の下にある茎葉は 3 出複葉で三枚が輪生しています。似ている花にキクザキイチゲ(菊咲き一華)がありますが,アズマイチゲの茎葉は細かく裂けていないので区別は簡単です。白く花のように見えるのは花弁ではなく萼片です。
d0249595_19284293.jpg
d0249595_1929158.jpg


by kinkunihiro | 2015-02-26 11:17 | 家族 | Comments(0)

2015年2月25日茨城沖縄県人会第19回総会・新年会 その8

この記事はブログのファンのみ閲覧できます


by kinkunihiro | 2015-02-25 10:05 | 茨城沖縄県人会関連

2015年2月24日茨城沖縄県人会第19回総会・新年会 その7

2月23日のブログへのアクセスは88回でした
昨日の出来事

茨城沖縄県人会第19号会報「うちなー」への投稿記事を会報部長へメール添付した
茨城沖縄県人会会報19号発行に向けて           金 城 圀 弘
皆様本会も19年を迎えましておめでとう御座います。毎回の会報発行には多大なご尽力を心から感謝申し上げます。訃報を冒頭に書かせて戴くのも心苦しく思いますが、前年11月初代会長宮国幸栄氏が永眠なされました。在任中の多くの功績を讃え心からご冥福をお祈りいたします。
d0249595_7181921.jpg

戦後、それからの私たち       金城圀弘
沖縄県島尻郡高嶺村字与座部落で、1945年6月13日に米軍将兵に捕虜となり、戦火の続く同県南部地方を徒歩で連行され簡易収容所に集められた。生存した人々が戦争の怖さを窺わせるごとく大勢の人達が収容されていた。「南城市玉城村垣花」から更に移動し知念百名ビーチの砂浜からLST(上陸用艦船)に乗せられて、同県中部に移された。LSTの甲板は鋼板で冷たい感じがした。甲板には簡易便所がドラム缶を半分に切断した3個連結の装置で、その上に板を渡した簡易水洗便所で海水を流した囲いのないオープセットだった。海洋移動を約1時間後、ヤンバルに到着しトラックで名護市嘉陽部落に着いた。砂浜に2,30張りの大きなテントが張られ、其処が簡易収容所だった。床は砂地で近くの草を刈り集めそれを敷詰めて砂地から身を守る状態であった。暫くすると、敷いた草が醗酵して衛生的にも悪くなり、敷き変える状態が日課になっていた。食料品配給は量も少なく栄養失調が続き、蚤、虱が多く発生し健康を害し病気が蔓延した。マラリアも発生しキニーネという薬を飲まされて治療したが、マラリアの恐ろしさを知った。症状は最初寒さが襲い、何枚の布団をかけても寒く、人が布団の上に乗ってもガタガタ震える。落着くと今度は高熱が40度にも達してくる。頭はガンガン痛くなり病人は、グッタリ疲れて死んだように眠りに入る。栄養失調は酷く、弟は骨と皮だけでお腹は膨れ、目はギョロギョロしミイラのようになり「時雄立って」と言うと、手で柱を掴んで震える体を直立させる。TV映像で観るアフリカの栄養失調児を思い起こす状態だった。兄は朝早く蛙を捕獲して弟に食べさせ、少しでも栄養の足しになるようにした。早朝は露を食べにハブも出て非常に危険である。他に野鼠も捕獲して食べさせた。今思えば大変な食料不足で、一緒に与座から行動を共にした親戚の方々も栄養失調や病魔に負けて死んでいった。死人の顔は血の気が無くなると、顔中虱が這い回り真っ黒になりその状況は身震いする状態であった。兄は死体の埋葬作業を手伝いお礼に米を貰ってきて食料に役立てた。この厳しい環境の時期に台風が吹き荒れて大きな被害を生じた。1945年9月(枕崎台風が襲来)北部嘉陽村に津波が押し寄せ砂浜には大きな魚が打ち上げられ、アランバー(砂防林)で阻止した魚を拾い食した事も記憶に残っている。戦後初めての学校が開校し1年生の授業は砂浜に集まって、手のひらで砂を慣らしA、B、Cと指先で書いて学んだ。暫くして藁半紙、鉛筆が配られ一本の鉛筆を半分に切断し、2人で一本の鉛筆が配られた。運動会で弁当に美味しい弁当だと、兄はトーモロコシを細かく粉にした天麩羅を持って来たが、ゴツゴツして食べられる代物ではなかった。食用油もなく、鉱物油(モービルNO30~50番)が食用に使われた。機械油のオイルを食用に使用した戦後の食糧事情は大変な経験だった。食用に出来る野の草、木々の葉も殆ど食べて餓死を凌いだ。日々、病魔と栄養失調と闘いながら生き延びた。家族は1年後、糸満へ移動して焼残った家屋を探して生活を営んだ。糸満で兵役に駆出されていた父と再会したが、父もマラリアに感染して暫くは寝たきりの状態だった。食料調達に母は近郊を歩き回り少しのサツマイモや野菜類をかき集めて、我々の胃袋を満たしてくれた。戦後間もない時期、家の付近には、弾薬、不発弾が散弾して危険区域が設定されていた。其処へ食料収集に行くのだから大変で、自警団により取締りがなされていた。折角集めた貴重な食料も自警団に没収されて、惨めな思いで帰った日々も多かった。餌を待つ小鳥のように母親が帰るのを待ち望んでいたのが懐かしい思い出として残る。その後、食料配給も少しずつ多くなり栄養失調からも救われるようになり、戦後の復興も徐々に進み昭和21年8月高嶺村に移動が許された。国吉部落で親戚と一緒に共同生活が始まり、皆の元気な姿に喜びを噛締めた。しかし、生まれた土地への立入り禁止が続き、故郷には暫く入れなかった。昭和22年9月部落民が話し合い部落周辺に山済みに放置された弾薬を米軍の大型トラック10トン車に積み込み港川港から沖合い10マイルの所までLSTで運び海へ投棄した。トラックの台数は千何百台分に及んだと言う弾薬処理が済んで初めて故郷への移住が許可された。平和の世が永久に続くことを希求する者である。




2015年2月24日茨城沖縄県人会第19回総会・新年会 その7を更新いたします活動経過報告を金城 浩 事務局長が説明
d0249595_18465374.jpg
d0249595_184727.jpg

伊禮門  正英 会長の挨拶
d0249595_18471351.jpg
d0249595_18472774.jpg

平成26年決算書 
d0249595_1852293.jpg

決算報告をされる 浦川 新次 氏
d0249595_18552638.jpg
d0249595_1855396.jpg

会計検査報告    山中 順子 さま
d0249595_19393940.jpg


朝日新聞切抜き  いちから  わかる!
d0249595_7324371.jpg

2月24日「天声人語」
d0249595_733335.jpg



誕生日の花
《 2月24日の誕生花と花言葉 》
オウレン(黄蓮・キンポウゲ科)
変身
 学名:Coptis japonica
 花期:春
 北海道,本州,四国の山地の樹林の下に生える多年草です。根茎を苦味健胃整腸,消炎,精神不安に用います。漢方で「三黄丸」といいます。
 白い小さな花びらのように見えるのは本当は萼で,白い細い線状のものが花です。
 参照: セントウソウ,コセリバオウレン(小芹葉黄連)

d0249595_1923319.jpg
d0249595_1923453.jpg


by kinkunihiro | 2015-02-24 10:41 | 茨城沖縄県人会関連 | Comments(0)

2015年2月23日茨城沖縄県人会第19回総会・新年会 その6

2月22日のブログへのアクセスは67回でした

2015年2月23日茨城沖縄県人会第19回総会・新年会 その6を掲載いたします
第19回定期総会
d0249595_17485710.jpg

定期総会 議長選出    金城 仁 氏に満場一致
d0249595_19355364.jpg

総会テーブルに着席された役員

d0249595_17504087.jpg

会場に出席された皆様
d0249595_17524621.jpg
d0249595_1752359.jpg
d0249595_17524864.jpg

2014年 活動状況
d0249595_17544125.jpg


朝日新聞切抜き  いちから  わかる!
d0249595_1232243.jpg

2月23日「天声人語」
d0249595_12324080.jpg


誕生日の花
《 2月23日の誕生花と花言葉 》
オウバイ(黄梅・モクセイ科)
恩恵
学名:Jasminum nudiflorum
 別名:ゲイシュンカ(迎春花)
 花期:春
 まだ他の花が少ない時期 3 月頃に咲くので,ゲイシュンカ(迎春花)ともいわれるそうです。枝は横に伸びて地上を這う性質があるそうです。写真でわかるように,花が咲くときにはまだ葉は出ていません
d0249595_19205371.jpg

d0249595_1921471.jpg


by kinkunihiro | 2015-02-23 10:45 | 茨城沖縄県人会関連 | Comments(0)

2015年2月22日茨城沖縄県人会第19回総会・新年会 その5

2月21日のブログへのアクセスは44回dした
昨日の出来事

東京霞が関ビル35階で沖高会の総会と新年会が開催された 集合写真
d0249595_1151356.jpg


2015年2月22日茨城沖縄県人会第19回総会・新年会 その5を更新いたします
総会前の着席された皆様の表情から・・
d0249595_16194696.jpg
d0249595_16195710.jpg
d0249595_16201014.jpg
d0249595_16202095.jpg
d0249595_16203019.jpg
d0249595_16204036.jpg
d0249595_16205228.jpg
d0249595_1621526.jpg
d0249595_16212163.jpg


2月22日「天声人語」
d0249595_1158638.jpg


誕生日の花
《 2月22日の誕生花と花言葉 》
クリサンセマム パルドサム(きく科)
清純
 学名:Rhodanthemum hosmariense (= Chrysanthemum hosmariense = Pyrethropsis hosmariense)
 別名:クリサンセマム・ホスマリエンセ
 花期:春~秋
 葉は細く裂け,白色の大きな花を咲かせます。
d0249595_19592863.jpg
d0249595_19593342.jpg


by kinkunihiro | 2015-02-22 10:15 | 茨城沖縄県人会関連 | Comments(0)

2015年2月21日茨城沖縄県人会第19回総会・新年会 その4

2月20日のブログへのアクセスは3回でした
今日出来事
沖縄県立工業高等学校関東地区同窓会総会・新年会が東京都霞が関ビル35階で開催

2015年2月21日茨城沖縄県人会第19回総会・新年会 その4を更新いたします
二人の話がみえない・・
d0249595_15515290.jpg

賢そうに一人でテーブルに座っている少年
d0249595_15532157.jpg

城間さんも遠くから参加ご苦労様  にこやかに写真に撮れました
d0249595_15533328.jpg

逆光ですみませんでした  受付お嬢様

d0249595_1555338.jpg
d0249595_15554493.jpg
今年度の会計の浦川さん 
d0249595_15594199.jpg

お母さんに開かれた子供さん オッパオイはぼくのもの!
d0249595_1631127.jpg

茨城沖縄県人会副会長 島袋氏・・
d0249595_1644084.jpg

d0249595_164523.jpg

我那覇顧問再会の握手 有難うございます
d0249595_1675117.jpg
d0249595_168021.jpg


朝日新聞切抜き  いちから  わかる!
d0249595_7391947.jpg

2月21日「天声人語」
d0249595_7393323.jpg


誕生日の花
《 2月21日の誕生花と花言葉 》
ミツマタ(三叉・ジンチョウゲ科)
壮健
学名:Edgeworthia papyrifera
 花期:春
 和紙の原料とされるコウゾ・ミツマタのミツマタです。桜の季節に花をつけます。花がない時期には,文字どおり枝が三つ又に分かれているので容易に識別できます。園芸品種として花の先が赤いものなどもあります。

d0249595_19574311.jpg
d0249595_19575131.jpg


by kinkunihiro | 2015-02-21 11:50 | 茨城沖縄県人会関連 | Comments(0)

2015年2月20日茨城沖縄県人会第19回総会・新年会 その3

2月19日のブログへのアクセスは39回でした
昨日の出来事
沖縄県立工業高等学校同窓生具志堅君から戦場資料の2巻が送られてきた。有り難う
d0249595_7302211.jpg
d0249595_7305080.jpg
d0249595_731321.jpg



2015年2月20日茨城沖縄県人会第19回総会・新年会 その3を更新いたします
各テーブルで話が弾む
d0249595_15445134.jpg
d0249595_1546278.jpg
d0249595_15461374.jpg
d0249595_15462697.jpg
d0249595_15463622.jpg
d0249595_15465384.jpg


朝日新聞切り抜き  いちから わかる!
d0249595_14503067.jpg

2月19日「天声人語
d0249595_14505554.jpg

戦後70年特集記事
d0249595_1441349.jpg

d0249595_1442977.jpg

d0249595_1442239.jpg



誕生日の花
《 2月20日の誕生花と花言葉 》
ウグイスカグラ(鶯神楽・スイカズラ科)未来を見つめる
 学名:Lonicera gracilipes var. glabra
 別名:ウグイスノキ(鶯の木) 花期:春
 ミヤマウグイスカグラ(深山鶯かぐら)と似ています。ウグイスカグラには枝や葉な花冠などに毛がありませんが,ミヤマウグイスカグラは毛が密生しています。
d0249595_19554611.jpg
[#IMAGE|d0249595_19555337.jpg|201502/17/95/|mid|448|358

by kinkunihiro | 2015-02-20 10:42 | 茨城沖縄県人会関連 | Comments(0)

2015年2月19日茨城沖縄県人会第19回総会・新年会 その2

2月18日のブログへのアクセスは56回でした
戦後70年特集記事
d0249595_7424417.jpg

d0249595_7434678.jpg

d0249595_1414070.png

d0249595_14142653.jpg


2015年2月19日茨城沖縄県人会第19回総会・新年会 その2を掲載いたします
知人が勢ぞろい
d0249595_15382128.jpg

d0249595_1531777.jpg
d0249595_15311744.jpg

d0249595_15372418.jpg

開会前のテーブルで世間話???
d0249595_1538040.jpg
d0249595_15381052.jpg


朝日新聞切抜き  いちから  わかる!
d0249595_7232746.jpg

2月19日「天声人語」
d0249595_7234368.jpg



誕生日の花
《 2月19日の誕生花と花言葉 》
アネモネ(キンポウゲ科)
信じて従う
学名:Anemone coronaria,Anemone fulgens など
 別名:ボタンイチゲ(牡丹一華),ハナイチゲ(花一華),ベニバナオキナグサ(紅花翁草) 花期:春
 この花を見るたびに頭の中に「妹もないし姉もない(あねもね~)」という駄洒落が浮かんできてしょうがありません
d0249595_19542951.jpg
d0249595_19543799.jpg


by kinkunihiro | 2015-02-19 10:26 | 茨城沖縄県人会関連 | Comments(0)